ゆーアルジュナのトラベル物語

ゆ―アルジュナのトラベル物語は旅行情報メディアです。

チベット 中国

チベット旅行必見!絶対におすすめの観光スポット 10選【まとめ】

投稿日:2017年1月27日 更新日:

15803325_1653401378292348_7891216762392281088_n

皆さん、次の旅行先はどこをお考えですか。まだ決めていないなら、チベットはどうですか?

チベットは日本の国土の6倍もの広さのあるとても大きいところです。そのふところには日本では体験できない大自然が広がり、とても歴史的な文化圏が存在しています。

本日は、そんなチベットでおすすめのスポットを10個ご紹介します。

「スポンサーリンク」

カン・リンポチェ

カン・リンポチェ山はチベット高原の西部に位置する山です。仏教・ボン教・ヒンドゥー教・ジャイナ教で聖地とされているため、登頂は許可されていません。また、入境許可証もなかなか手に入りにくいそうです。

写真で見ても神聖な雰囲気が出ているので、カン・リンポチェ山が、周辺の人達が信仰する宗教の聖地になってもおかしくないですね。

魅力的で神秘的で雄大なカンリンポチェ山。カンリンポチェ山の美しさを言葉では表現できません。

出典:トリップアドバイザー

アクセス

グゲ王城遺跡

西チベットの乾いた土漠地帯にかつての繁栄を想像できないくらい、ひっそりと遺跡が残っています。それが、グゲ王城遺跡です。グゲ王国は、吐蕃の王族の一部が西チベットで建国した王国でチベット仏教の隆盛を一時期極めましたが、1600年代に滅んでしまいました。

1000年ほど前にさかえ、400年以上前に滅亡したグゲ王国の遺構。グランドキャニオンをさらに武骨にしたような土山の風景が広がるなかに、壮大な規模の土の建物の残りがある。

出典:遊牧夫婦

 

城のような巨大な遺構には、建物や階段、窓の形などがしっかりと残されている。目をつぶると、この階段を荒々しく駆け上る男たちの姿が想像できるような気がする。1000年前、ここで無数のドラマがあったのだ――。

出典:遊牧夫婦

アクセス

「スポンサーリンク」

青海湖

ao_2

by sfung103

中国最大の湖であり、地球上でも米国ユタ州のグレートソルト湖に次いで2番目に大きな内陸塩湖になります。また、チベットの聖地のひとつに数えられます。

ここで泳いだら、簡単に浮けるんですかね。

どこまでも青い湖は、向こうに雪山をたたえ、青く光っていました。列車からなので、近くにには寄れませんでしたが、鳥たちや、羊などが群れる姿、草原にすむ人たちのテントなどを手前にし、すばらしい列車のひと時となりました。

出典:travel.jp

 

湖畔間近で過ごせる贅沢なひとときは、立派なホテルでは味わえない気分がありました。
目前に、まるで海のような水面の広がる大きな青海湖を独り占め(?)しているような感覚でした。

出典:travel.jp

アクセス

ポタラ宮

ポタラ宮はラサの象徴であり、ラサ市街の西部にある紅山の南斜面に建つダライ・ラマの宮殿です。

まず車窓から見てその大きさと荘厳さに圧倒されました。美しいです。
かなりの階段を上ることになるのでラサ到着二日目に観光しました。
ポタラ宮内の観光は一時間に制限されているので、周りの人の流れにのってどんどん進んで行く感じで観光です。

出典:トリップアドバイザー

 

3回目の訪問だが、来るたびに驚異的な変貌を感じる。
整備されきれいになるのは良いが、歴史を伝える備品(仏教美術等の)が急激に目に付かなくなっている。
チベットの文化を消して、単なる観光施設にしようとしている意図を感じる。

出典:トリップアドバイザー

アクセス

ジョカン

チベットの巡礼者が必ずお参りされるところです。ここ
はお釈迦様が祀られています。
そして屋上に上がると、ポタラ宮やバルコルを眺めることができます。記念写真にも良いと思います。

出典:travel.jp

 

ラサの旧市街のまさに中心に位置します。まわりは、巡礼者の方々が多く、五体投地をする姿が印象的でした。聖地なのですが、観光客も溢れています。まわりは、おみやげ屋さんがいっぱいで、まるで縁日のようです。

出典:travel.jp

アクセス

ノルブリンカ

歴代のラマの住んだ建物が点在しており、きれいに整備され、いつでも花に彩られていて、広い敷地だが飽きずに歩く事が出来た。驚いたのは、有料のトラムカーが走っていた事。お年寄りには、便利で有り難いと思う。

出典:トリップアドバイザー

 

チベットとしては例外的に緑豊かな敷地にたくさんの花が咲き、素晴らしいところです。ダライラマならずともこの静けさを愛さない人はいないと思いました。

出典:トリップアドバイザー

アクセス

デプン・ゴンパ

depun_01

by yuxiyuxi23

チベット仏教グルク派の大寺院。ラサに着いた翌日に訪れたので、高山病が心配でしたが、ゆっくり歩きながら僧院街を見学しました。寺院内部が写真撮影禁止なのが残念ですが、チベット仏教と日本仏教との係り考えながら見学するのが良いかもしれません。

出典:トリップアドバイザー

 

グルク派三大寺院の一つ。 敷地は広く、アップダウンも激しくて、酸素の薄さも相まって辛いですが、僧院がずらっと並んでいる姿は一つの街を見ているようで見ごたえは十分。

出典:トリップアドバイザー

depun_2

by yuxiyuxi23

アクセス

蔵王墓(ぞうおうぼ)

蔵王墓とは吐藩王国の歴代王を祭った墓であり小高い丘の上にある。約100mの登りだが慎重に登る。中はあまり見るものは無いが,小高い丘の上から見下ろす麦畑や山々などの風景はすばらしい。

出典:チベット旅行記

アクセス

サキャ寺

 

建物の内部には膨大な量の経典やチベット仏教にとって宝物ともいえる仏像や資料が蓄積されていて、門外漢の私でもずっしりと歴史そのものの重みを感じることができました。

出典:テクテク見聞録

アクセス

チョモランマ

登山家が夢に見る山、そして、まぎれもなく最も危険で最も死に近い山でもある。そう、そこは地球上で最も高い場所、世界中の子供達にも知られている文字通り最高の山だ。

出典:エベレストについて

アクセス

「スポンサーリンク」

-チベット, 中国
-, ,

執筆者:


  1. Susy より:

    This is exactly what I was looking for. Thanks for wrgniti!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

中国の基本的な情報を紹介するよ【まとめ】

中国に旅行の方は絶対に知っておいた方がよい基本的情報をご紹介します。 では、どうぞ。