ゆーアルジュナのトラベル物語

ゆ―アルジュナのトラベル物語は旅行情報メディアです。

湯布院・別府

湯布院で温泉に入って日ごろの疲れをふっとばしてきた 山ぼうし編

投稿日:2016年12月20日 更新日:

参照:http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/134903/review.html

こんにちは、ゆーアルジュナです。

はー、日々生活をしているといろいろと疲れがたまって大変です。先日も、あんなことやこんなことがありもう嫌でせうー。

ということで、その疲れをとるために湯布院にやってきました。

レッツごー。

「スポンサーリンク」

ゆふゆふ湯布院の旅

009

ふらふらっと、日々の生活に疲れた私は湯布院にやってきました。私の中の湯布院のイメージは大人の湯治場だったのですが、その通り駅もしゃれています。

010

さあ、今日の宿を探しに行くぞ。ゆーアルジュナと仲間の一行は、きれいに整理されたきれいな街並みの湯布院を探検し始めた。・・・・・・、疲れがピークに達しているのか、いるはずのない仲間がいると言ってしまいました。

は、早く宿を見つけなければ・・・・・・。

002

てててれれ。ゆーアルジュナはおっきな山に遭遇した。その偉大さにふれて、少しだけダメージが回復した。

今日の宿はどこかなー。

8f133aa92418743b00046f7fdb6f3629_s

参照:http://www.photo-ac.com/profile/441390

? 迷ってしまいました。初めての土地、初めての気候。すべてが私の敵に回ったというのか。

yamabousi

参照:http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/134903/review.html

とうちゃーく。本日の宿「山ぼうしに」に到着しました。おちついた雰囲気のあるよさそうな宿です。それでは、ごめんください。

005

ふー。ビールでも飲んで、一息つきますかー。湯布院の土産物屋で購入した地ビールでのどを潤します。ふはー、いい。もういっぱい。また、少しだけダメージが回復した。

%e9%9c%b2%e5%ba%97%e9%a2%a8%e5%91%82

参照:http://travel.yahoo.co.jp/dhotel/shisetsu/HT10014894/

さてさて、湯布院にやって来たのは人生というRPGに疲れ果てたからです。その疲れを癒すにはやはり温泉しかありません。それも極上の露天風呂。ふふふ。

血湧き肉躍る、わー。じゃぷん。はー、いい気持ち。やっぱり、日本人には湯が一番のようです。

てんてれれー。ゆーアルジュナのダメージが全回復した。

 

湯布院、ダメージ回復の旅は成功を収めました。

それでは、またー。

基本情報

001

アクセス

山ぼうし(大分県由布市湯布院町川上3045−1)

「スポンサーリンク」

-湯布院・別府
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした