ゆーアルジュナのトラベル物語

ゆ―アルジュナのトラベル物語は旅行情報メディアです。

福岡

大宰府にやってきたらいざ「光明禅寺」へ 美しい枯山水あり

投稿日:2016年12月20日 更新日:

139

こんにちは、ゆ―アルジュナです。

今日は、福岡県太宰府市の「光明禅寺」にやってきました。

光明禅寺は、1273年に建立されたとても由緒正しい寺です。

仏光石庭と一滴海庭というきれいな庭園がありますので、現在では、絶好の観光スポットとなっています。

それでは、レッツゴー。

「スポンサーリンク」

光明禅寺で枯山水を見てきた

仏光石庭

089

立派な門構えの光明禅寺につきました。おくに、梅の花が見えます。それでは、入ってみましょう。092

おおー、すごい。仏光石庭です。枯山水を見たのは初めてなのですが、明鏡止水という感じです。

099

ふむふむ。いいねー、いいねー。

一滴海之庭

114

一滴海之庭はこの建物の縁側から見ることができます。それでは、レッツゴー。

115

古き良き日本の建物です。ずずずいーと、庭に行きましょう。

122

おおー、ここから見えるのは、

120

一滴海之庭に到着したようです。おおー、すごい。これは、まるで「青苔は大陸と島、白砂は水と大海を現し、長汀曲浦」の見事な・・・・・・。ええーい。wikipedia情報です。

うーむ。ただ適当に配置しているのではなくて、この配置をもって表現している世界があるのですね。深い。

124

これが禅の境地だというのか。

なお、この写真は2015年に取ったものです。今現在は、一滴海之庭での写真撮影は禁止されているようですが、このときはたぶん大丈夫だったと思います。

 

それでは、またー。

アクセス

光明禅寺(福岡県太宰府市宰府2丁目16−1)

「スポンサーリンク」

-福岡
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

%e9%87%88%e8%bf%a6%e6%b6%85%e6%a7%83%e5%83%8f

福岡県にある「南蔵院」で超巨大仏涅槃像に会ってきた

こんにちは、ゆーアルジュナです。 今日は、福岡県糟屋郡の「南蔵院」にやってきました。もちろん目的は、超巨大仏像を見ることです。 南蔵院というのは福岡県にある真言宗のお寺で、超巨大な涅槃像があることで有 …