ゆーアルジュナのトラベル物語

ゆ―アルジュナのトラベル物語は旅行情報メディアです。

オーストラリア

立ち入り禁止 オーストラリアの「パイン・ギャップ」軍用基地を探検だ―

投稿日:2017年1月12日 更新日:

こんにちは、ゆ―アルジュナです。

本日侵入するのはオーストラリアの「パイン・ギャップ」軍用基地です。

パイン・ギャップ軍用基地は

パイン・ギャップはアメリカとオーストラリアによって管理

トップランキング

されている軍事基地らしいです。立ち入り禁止の雰囲気がぷんぷん匂ってきます。

それでは、レッツゴー。

「スポンサーリンク」

立ち入り禁止ゾーン「パイン・ギャップ」


パイン・ギャップはオーストラリアの中心の町であるアリススプリングスから南西に18kmほどのところにある、らしいです。おー、こんな砂漠のど真ん中に軍事基地があるのか?

瞬間移動するならここか・・・・・・、いや、ちょっとずれているようです。

一枚目の画像から少し北に行ったところに本丸があったようです。飛ぶならここだな。

よーし。

強力な結界が張られた「パイン・ギャップ」

バチン。・・・・・・なんだと、この俺が弾かれただと。パイン・ギャップ軍事基地の中に直接移動しようと思ったのですが、どうやら強力な結界で守られているようです。

Warning sign on the road to Pine Gap by wikipedia

この看板からとてつもない妖力がただよっているのを感じます。調査したところ、基地の上空とその周辺の55000kmの領域は立ち入りが禁止されているらしいです。しかもどうやら、この看板には私のような能力者にも有効な結界が施されているようです。

これでは、能力が使えません。

侵入「パイン・ギャップ」

俺をなめるなよ。この俺が特殊な力だけではない・・・・・・、この組織で生き残るためにどれだけの・・・・・・。

歩いて近づきました。ふーむ。こうしてみると、パイン・ギャップの敷地内にはいくらかの建物と、そしてよく分からない丸いものがあるようです。この中でどんなことが行われてきて、行われているのか、私には想像もできません。

てくてく。

てくてく。

辺りを歩き回りいろいろ調査しましたが、敷地内にはいくらかの建物があり、そして得体のしれない丸い物体や反り返った物体があることしか分かりませんでした。

 

それでは、またー。

「スポンサーリンク」

-オーストラリア
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした